中西社長のブロブロ

全員参加で夢を追求していく・・・それが私の原点です。

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

完璧ではないという前提

私は最近この言葉を社員に向けて発言することが多いので、
簡単に理由を書きたいと思います。

私は会社であれ、社長であれ、社員であれ、何であれ完璧なものは存在しない
と思っています。もし、社長である私にしても今現在において完璧ならば、
今後成長はないということになります。

社員が完璧ならば、例えば営業成績にとやかく言う必要もありません。
会社も社長も社員も制度も何もかもが成長の途上であるという、今現在において
完璧ではない、という前提を持ってほしいと考えています。

だからこそ、お互いの立ち位置を理解し、お互いの成長の為に、お互いが
現状から一段でも上を目指すことが重要だと思います。
つまり、『上司と部下』『会社と社員』は命令従属という関係ではなく、
相互補完の関係だと思っています。

お互いが完璧ではない(途上である)という前提をしっかり持ち、立ち位置を理解し、
ゴールまでどれだけ足りないのか把握できれば、あとはゴールまで一直線に
向かっていき、また成長していけるものだと思います。


スポンサーサイト

| 経営者として | 19:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。