中西社長のブロブロ

全員参加で夢を追求していく・・・それが私の原点です。

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

経営学のお勉強③

競争戦略について
どんな業界でも競合他社がひしめき合い、壮絶な戦いが
日々繰り広げられています。どうすれば勝ち残り、栄光を手にする
ことができるのでしょうか?ポイントは『コスト』&『差別化』です。

ただし、双方とも懸念事項があります。

『コスト』…規模の経済を追い求めて、体力勝負に陥りやすい。
『差別化』…事業規模が小規模に留まってしまう懸念がある。

市場が求めるものとは?
『市場は差別性が高く、かつコストの安いものを本質的に求めている。』

例えば

【iPod】…使い易さで『差別化』を徹底し、物づくりでは汎用性の高い部品や
      技術を最大限に活用して『コスト』を抑えている。

【ノキアの40ドル携帯電話端末】…不要な機能を削ぎ落とし『コスト』を抑え、現地言語
      への対応過酷な利用環境での耐久性により『差別化』を図り、インド市場を
      瞬く間に席巻。

ということである以上、『コストと差別化の両立』が答えとなります。

私たちは日々の仕事において、『コストと差別化の両立』をどの様に推進すれば
よいのでしょうか?社員の皆さん、しっかり考えてみましょう!

稟議書・企画書待ってます!
スポンサーサイト

| 経営者として | 11:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。