中西社長のブロブロ

全員参加で夢を追求していく・・・それが私の原点です。

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オートクライン

もともとは医学用語で細胞が出したホルモンがその細胞自体に
作用する自己分泌(オートクライン)のことなのですが、コーチングでは
ホルモンを言葉にみたて、自分で話した言葉が自分自身に作用する
ことをオートクラインと言っています。

声に出して話しそれを自分自身で聞くことにより新しい気づきが
生まれたり考えがまとまったりします。こうした作用をコーチングでは
オートクラインと呼んでいます。

ではどんな効果(作用)があるかというと、

◆話をすると新しい気づきがあったり考えがまとまったりする。
一人で頭の中だけで考えているときより、言葉に出して話している時の
方が、脳が活性化しているので気づきや発見も多い。

◆行動につながる
「絶対オリンピックに出る」
「俺は絶対○○大学に入るんだ」
目標が叶うかどうかは別としても自分で言葉にしたことは不思議なくらい
行動に結びつきます。私も一人で考えていてまとまっていないことでも
『まとまってないけど、・・・』と話し始め、話しながらまとまっていくという
ことが多々あります。

アイデア・企画・目標など、どんどん言葉に出していくことが前進できる
方法ではないでしょうか。
スポンサーサイト

| 経営者として | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。