中西社長のブロブロ

全員参加で夢を追求していく・・・それが私の原点です。

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

量が質を生む

最近、この言葉を聞きました。
ホントそうだなと思います。

質を上げたい、成長したい、もっと改良したいなどと思った時に
ピンポイントで確実に上げる方法などないからです。

やはり、ある程度数をこなしていかなければなりません。
社員の皆さん、ああしたいこうしたいがあれば
上司にどんどん『やりたい』と言ってください。

質を生むには1勝9敗でいいと思います。
9敗を怖れては質を生む1勝を上げることはできません。
また、何でも言える、何でもできるという組織にするという
目的もあります。

「やってみなはれ。やらなわからしまへんで」
 サントリー創業者の鳥井信治郎氏が残した名言である。

その言葉を心にサントリー社員たちは赤玉ポートワインの寿屋を
今日のように人気のあるサントリーにまで発展させてきた。

「結果を怖れてやらないこと」を悪とし
「なさざること」を罪と問う社風である。
スポンサーサイト

| 経営者として | 15:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。