中西社長のブロブロ

全員参加で夢を追求していく・・・それが私の原点です。

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボヤキ

先日、吉岡部長と野村前監督のセミナーに行きました。
強烈なキャラクターとボヤキ健在でとても楽しかったです。

今日は経営者としてちょっとボヤいてみたいと思います。

民主党は衆院選のマニフェスト(政権公約)で
「中小企業の法人税率を18%から11%に引き下げ」
と明記している。


いつすんねん!

このままでは、日本の企業は税率の低い国への海外移転は進むばかり。
日本国が国際競争力を維持するためには、このマニュフェストを断固
実行しなければならない。

日本は世界で有数の中小企業数を誇る。
つまり、中小企業で成り立っているのである。

中小企業は税金を払いたくないと考えている社長が多いが、
反面、銀行の融資対策としてある程度は払わなければと考えている。

つまり、税率の引き下げにより、おかしな節税を止め、税金を支払った方が
自社のためになると考える社長は多いのではないだろうか。

よって、税率の引き下げは結果、国の税収が増えるのである。
(責任は持てませんが…)

ほんで、何でタバコ税だけ引き上げんねん!!
ボヤキでした…。
スポンサーサイト

| 経営者として | 19:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。