中西社長のブロブロ

全員参加で夢を追求していく・・・それが私の原点です。

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

投資の重要性

企業も人も投資が無ければ未来はありません。
現状のまま、死ぬまで続くことなどあり得ません。

前職の上司が言っていました。
企業も人も『下りのエスカレーター』に乗っている様なもの。
何もしなければどんどん下がってしまう。
少し頑張っただけでは上に上がることなどできない。
相当の努力を積み重ねた企業・人だけが、上に進むことができる。

まさしくその通りだと思います。

個人レベルで言うと、スキルアップのために講座や教材などに
投資をすればお金も時間も労力も必要です。
ただ、それが数年後に自分に返ってきます。

何もしなければ、お金も時間も労力も必要ありません。
その代わり、下りのエスカレーターはどんどん下っていきます。

ブロードはB-CUBIC立ち上げの時は
数億の投資をして、現在があります。

今はそこまでの規模の投資はありませんが
新規事業や社員研修に投資をしており、
それでも年間では数千万の投資となります。


企業も人も常に未来を見据え、投資を続けていかなければ
ならないと思います。

ただ、闇雲に投資をしても意味がありません。
投資額をできるだけ抑える努力も必要です。
その上で、今、何に、投資をすべきかを考え、
実行することが重要です。

目先の投資を渋れば、数年後に大きな差となることを踏まえ
企業(ブロード)と人(社員)が決断・実行していかなければ
ならないと思います。
スポンサーサイト

| 経営者として | 16:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。