中西社長のブロブロ

全員参加で夢を追求していく・・・それが私の原点です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

気①

会社を設立して5年くらいは
よく『気』という言葉を使っていました。

最近は専ら『経営理念』ですが、やはり『気』というものの
大切さも改めて感じている今日この頃です。

私の言う『気』とは、『気持ち』のことです。

上司が部下に『気持ち』を持って接する。

部下は『気持ち』で返す。

要するに信頼関係です。

上司⇔部下の関係って、1+1=2ではありません。

一見、上司の理不尽とも思える指示。
一見、部下の後ろ向きな言動。
これらはどう判断するべきでしょうか?

額面通りに受け取るか?

相手の真意を考えるか?

答えはやはり信頼関係です。
1+1=2ではない前提(イレギュラーは必ず起こる)と
信頼関係(イレギュラーを一緒に解決していこうという気持ち)を
持てれば、組織は必ずうまくいきます。

②につづく…。
スポンサーサイト

| 経営者として | 14:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://broadnakanishi.blog118.fc2.com/tb.php/212-fa851ec1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。